帰省も新幹線 格安切符を利用しましょう

年末年始やお盆には毎年新幹線で帰省しているという方は、少しでも安く新幹線を利用したいと考えることでしょう。その時期の自由席は乗車率が150パーセントにもなるので、利用することが決まっている人は早く指定席をおさえておきたいと思う人も多いでしょう。

しかし、少しでも安く購入する方法として普段利用している割引切符や新幹線 格安チケットなどは、年末年始・GW・お盆の期間中には使えないものが多いのです。

そこでここ数年では、JR各社のネット会員に登録する「エクスプレス予約」などを利用する人がメインになっています。乗車する路線によって名前は違いますが、インターネットで事前に予約して新幹線 格安きっぷを予約する方法で、従来のように駅の窓口に並ぶ必要がありません。

通常一か月前からの予約になりますが、この時期に限ってはJR東日本・九州は乗車日の一か月前プラス7日前より申し込みをすることができ、JR西日本は乗車日の一か月前プラス12日前に申し込みをすることができます。いずれもクレジットカードでの決済となりますが、一度作っておくと大変便利でお得です。

他にも、安く利用する手段として新幹線ホテルパックがありますが、人気のためすぐに売り切れてしまうので、帰省の日程がわかればすぐに予約しましょう。